美容マニアが手作り石鹸に目覚める!

ハンドメイドソープでマーブル模様 ハンドメイド

数年前に急に肌荒れし、改めて自分の生活習慣や使っているコスメを見直すことになった私。

皮膚科に奨められたドクターズコスメや、界面活性剤を極力使っていないコスメ、無農薬であるオーガニックコスメを使うようになったのですが、同時に自然治癒のアロマテラピーにも興味を持ちました。その際にアロマテラピーの勉強もAEAJアロマ環境協会のアドバイザー資格を取得。
一時期は自分で化粧水や乳液、保湿クリームを作りアロマテラピーにハマっていました。
アロマテラピーの先生から“手作り石鹸”の作り方を教えてくれたので3回ほど自分で作ったことがありました。

石鹸って自分で作れるんだ・・・という正直な気持ち。

作るのは多少手間がいるし、コールドプロセス製法なので苛性ソーダの入手が困難なので、3回作った後は、作っていません。
でも先日、ナーブルスソープというオリーブオイルで作られた石鹸を使い始めてから“やっぱり、良質なオイルの石鹸はいいな~”と改めて思ったのです。肌に安心して使える。敏感肌、ゆらぎ肌な私には、無添加で自然の力でできているコスメがやっぱりいいのかも?と改めて見直しているのです。

なので、手作り石鹸をまた自分で作っていきたいと思います。
まずはやはりソーパーの先生から教わることが大事ということで、来週7月7日に手作り石鹸2種類を教わりに行きます。

家族も肌が強い方ではないので・・・自分や家族の為に、肌にやさしくて心癒やされる石鹸作りをしたいと思います。ちょっと真剣に1年はソーパーの先生に学ぶつもりの本気モード。頑張ります。

オリーブオイルのハンドメイドソープ

ほら・・・2014年だって。4年前だよ、笑。この頃ソープカッターなんて持ってないから、自宅の包丁でカットしたのだけれど、まだ石鹸がやわらかくて、切るのが大変でした。

ハンドメイドソープでマーブル模様

こっちは綺麗にカット出来ました。

約3年ぶりの石鹸作りが楽しみで仕方がありません。手作り石鹸で肌は綺麗になる!そう信じて美容マニアなりの肌にやさしい石鹸作りができればいいな、と思います。

コメント