【そばかすの消し方】フレキュレルを使ってみた口コミ&体験レビュー!

そばかす・シミの薬用美白クリーム アンチエイジング

気になる、気になる!
頬や目元まわりの「シミ」か「そばかす」なのかどうかもわからない茶色斑点が気になる!メイクをしている最中は、そのそばかすやシミがきちんと隠れているか・・・どこまで隠すことができるか必死の私。笑

そばかすかシミがあることで厚化粧になっていることは間違いないです。

このそばかすやシミがちょっとでも薄くならないのか、インターネットで検索して見つけたものが「フレキュレル」というそばかすに効くスキンケア!
飛びつきました、笑。
実際に私は自分の頬にある斑点がそばかすなのか、シミなのかがよくわからない状態なのですが効果が出るのを期待して購入してみたので使ってみた感想を公開したいと思います。

フレキュレルとは?

フレキュレルの効果年々濃くなる大人の「そばかす」をケアする為に開発された医薬部外品のオールインワンコスメです。
寝ている間に気になるそばかすを集中ケアする「Frequrell(フレキュレル)」は、そばかす解消コスメとして、トラネキサム酸やグリチルレチン酸ステアリルが有効成分として配合されています。そばかすだけではなく、シミにも効果が期待できる夜専用のスキンケアクリームです。

カテゴリ:薬用美白クリーム
容量:40g(約1カ月分)
価格:7,000円(4,970円でお得に購入できる方法あり!)
販売元メーカー:リアルネット
製造:日本

使い方:
夜のスキンケアにお使いください。
フレキュレルを、10円玉程度の大きさを手に取って、顔全体に塗り広げていきます。
できるだけ均一に、顔を下から上へ引き上げるようにしてなじませていきましょう。
全体に塗り終わったら、特にそばかすの気になる部分へ重点的に、フレキュレルを重ね塗りしておくと効果的です。

フレキュレルは有効成分が入っています

成分:
有効成分:トラネキサム酸・グリチルレチン酸ステアリルその他成分:
ローズ水、精製水、BG、シュガースクワラン、オクタン酸セチル、エチルヘキサン酸セチル、濃グリセリン、ベヘニルアルコール、セテアリルアルコール、ジリノール酸ジ(フィトステリル、イソステアリル、セチル、ステアリル、ベヘニル)ステアリン酸POEソルビタン、グリセリルグルコシド液、ジメチコン、ステアリン酸ポリグリセリル、アルピニアカツマダイ種子エキス、ステアリン酸、パルミチン酸セチル、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル・ベヘニル・オクチルドデシル)、水添大豆リン脂質、SEステアリン酸グリセリル、ペンタステアリン酸デカグリセリル、親油型ステアリン酸グリセリル、カルボキシビニルポリマー、ステアロイル乳酸Na、天然ビタミンE、スクレロチウムガム、イソステアリン酸フィトステリル、ステアロイルフィトスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、水酸化K、油溶性甘草エキス、ビサボロール、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、タイムエキス、プルーン酵素分解物、ウメ果実エキス、キウイエキス、ユキノシタエキス、アーティチョークエキス、1,2ペンタンジオール・グリセリンエチルヘキシルエーテル・グリセリルエチルヘキシルエーテル・グリセリン脂肪酸エステル・フェノキシエタノール

フレキュレルの有効成分とは?

メラニンは紫外線を浴びる事によって、メラニン色素が肌を守る為に活動を始めます。黒くなるのは肌を守る為だったのです!メラニンを抑制・排出させないWケアが特徴のフレキュレル。フレキュレルの成分をチェックしてみたいと思います。

トラネキサム酸

OTC医薬品(一般用医薬品)として、そばかすやシミ、肝斑などを改善する効能が認められた成分です。
アミノ酸の一種であるトラネキサム酸には、メラニンを発生させる要因の一つである「プラスミン」と言う酵素を抑制し、そばかすの原因を元から改善し、発生を防ぎます。プラスミン酵素を活性化させない効果が期待され、一般のコスメでは認められず、薬用の化粧品のみに配合が許可されている有効成分になります。

グリチルリチン酸ステアリル

マメ科の植物カンゾウ(甘草)の根または茎から抽出し精製したグリチルリチン酸をステアリルアルコールをエステル結合して作られる油溶性の成分。抗炎症作用があり、ニキビやアトピーなどの炎症を抑えることができるので、敏感肌用やエイジングケアの化粧品に含まれていることが多い。そのため、紫外線で受けたダメージを修復する機能のあるので、美白やアンチエイジングに繋がり、またターンオーバーを正常にする効果も期待できます。

フレキュレルを使ってみました!

早速、フレキュレルを使ってみたいと思います。どんな感じのスキンケアなのか気になりますよね!じっくりとレポートしてみたいと思います。

フレキュレルの箱と本体になります。ころんとしたジャータイプの本体になります。フレキュレルの効果

開けてみると、フレキュレルの使い方が書いていました。ここに書いてくれていると必ず目に入るのでいいですよね~!フレキュレルの使い方

使い方:
洗顔後に適量(10円玉くらい)を手にとり、下から上に引き上げるように顔全体に均一に塗ります。乾燥が気になる部分には重点的に重ね塗りをします。
オールインワンクリームとして、お顔だけでなく、首回り、デコルテなど身体全身にもお使いいただけます。

オールマイティに使えるマルチなオールインワンクリームということなのです!(でも、これ全身に使っていたら40gなんてすぐになくなってしまうだろうな~・・・笑)

ジャーを開けてみました!フレキュレルのテクスチャー
こってりめの真っ白なテクスチャーで、香りはないです。敏感肌の私にとって香料は肌の刺激になるので、ありがたいです。

一見、ニベアっぽい重めのテクスチャーだけど、ニベアよりは少しやわらかめです。フレキュレルは無添加

目の下、頬に乗せてみて伸ばしてみたところ、少量でも伸びがよく肌に吸い付く感じで浸透していきます。肌がしっとりと潤いますね。目元のそばかす・シミに直接効く

本当に潤っているのか?フレキュレルを検証

春夏秋冬の季節の変化で肌の調子も全然違うので、普段から肌チェッカーを使って、肌の水分量や油分量をチェックしている私。
早速、フレキュレルを使う前と後の肌を確認してみました。

洗顔後

フレキュレルをスキンチェッカーで使ってみた水分量:33%
油分量:49%
洗顔後、少し時間が経ってしまった私の肌状態は最悪・・・。水分量が低く、油分量が多いというバランスの悪さ・・・。

フレキュレル後

フレキュレルをスキンチェッカーで使ってみた水分量:58%
油分量:18%
フレキュレルを塗り込むことで、肌状態は最高にいい!水分量のUPに正直ビックリしています、笑。

フレキュレルの効果は?ビフォーアフター

約3週間、毎晩毎晩フレキュレルを使ってケアをしていた結果が1番気になるところ!フレキュレルを使ってみた結果

メリット
・肌がワントーン明るくなった(気がする!)
・化粧ノリがいい=肌の乾燥がなくなった
デメリット
・写真ではそばかす・シミが消えていない・・・

正直なところ、写真ではハッキリとそばかすやシミが消えた!というところは映っていませんでした・・・・。残念!
でも肌の生まれ替わりは28日かかると言われているので、元々排出されていたメラニンがなくなるには最低14~28日はかかるということ。さらに私なんてアラフォーなのでターンオーバーも30~45日ほどかかっている模様なので・・・
実際には最低でも2カ月使ってみてシミヤソバカス有無を確認できるようになるのかな・・・と思います。

でも、実際には肌の乾燥は全くなく調子はいい!
友達にも「夏なのに、日焼けしなくていいね~」「なんか色白だよね!」という感じで褒めて貰っていますよ~♡
やっぱりスキンケアから紫外線防止になるスキンケアを使わないとダメ!と実感しています。

フレキュレル


コメント