ルルルンのクレンジングバームを使ってみた結果!メイク汚れ&毛穴汚れも落とす?

ルルルンクレンジングバームを使ってみた コスメ

毎日メイクをするので、欠かせないのはメイクを落とす「クレンジング」。
クレンジングで大事なことは、きちんとメイクが落ちているかということですよね。
敏感肌の私は、できるだけ肌に負担のないやさしい成分のクレンジングが必須なのです・・・。

今回はフェイスマスクで人気のあるルルルンのクレンジングバームを使ってみたので
ご紹介したいと思います。

ルルルン クレンジングバームとは?

40代おすすめのクレンジング・ルルルンクレンジングバーム

肌にのせた瞬間、なめらかにとろける固形のクレンジングバーム。メイクをするんとやさしく落とします。肌に必要なうるおい成分は落とさない様、肌に直接メイクオフ成分が触れない構造。しっとりなめらかなお肌に洗い上げます。

商品名;ルルルンクレンジングバーム
商品カテゴリー:メイク落とし・クレンジング剤
容量:90g
価格:2,000円
ブランド:ルルルン
メーカー:株式会社グライド・エンタープライズ
製造国:日本

使い方

1:手が乾いた状態で適量(専用スプーンで山盛り1杯)を手に取り、顔全体になじませます。
2:頬やおでこなど大きい部分は下から上に、内側から外側に多きく円を描くようになじませます。
3:小鼻や目元、口元など汚れや黒ずみの気になる小鼻まわりはくるくると細かく円を描きながら洗います。
4:その後、水やぬるま湯で20~30回程度でいねいに洗い流します。洗い流した後はフェイスマスクでしっかりと保湿するのがオススメです。

W洗顔は必要ありません。

成分

ルルルンクレンジングバームの成分

パルミチン酸エチルヘキシル、ポリエチレン、トリイソステアリン酸PEG-5グリセリル、ダイマージリノール酸水添ヒマシ油、(C12-14)パレス-9、水添ポリデセン、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、マイクロクリスタリンワックス、フェノキシエタノール、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、香料、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、酢酸トコフェロール、イソペンチルジオール、水、グリセリン、プロパンジオール、シア脂、アカツメクサ花エキス、トコフェロール、アスパラガス茎エキス、水添レシチン、フェネチルアルコール、安息香酸Na、ソルビン酸K、グルコノラクトン、グルコン酸Ca、エチルヘキシルグリセリン、マルトデキストリン、加水分解ローヤルゼリータンパク

ルルルン クレンジングバームを使ってみた。

かわいいパッケージなので、使う時にテンションも上がりますよ~。早速開けてみました!使い方を書いている説明書あり!

ルルルンクレンジングバームの使い方

micco
micco

クレンジングバームはジャータイプです♡

ふたを開けてみました!ふたの内側には専用スプーンが取り付けられています。(ハマっている感じですね)

ルルルンクレンジングバームの専用スプーン

初めて開けた時は中に、専用スプーンがとれてクレンジングバームに直接落ちない為にと、クレンジングバームの乾燥を防ぐ為に内ふたあり。

いよいよこちらがクレンジングバームです。ロウみたいな感じで固そう?

ルルルンクレンジングバームのフタを開ける

専用スプーンですくってみました!

ルルルンクレンジングバームのおすすめポイント

micco
micco

うわっ!サクっと入りますね~。

手にのせてみました!固そうにみえたバームなのですが、つけ心地は軽い!

ルルルンクレンジングバームのテクスチャー

体温で「とろ~」と伸びて溶ける感じですね。指でくるくると伸ばすと溶けて透明になりヌル~っと滑りがよくなります。

ルルルンクレンジングバームを伸ばしてみた

とろ~っとなっている部分はオイル成分。しっかりとメイクを落としていきます。

ルルルン クレンジングバームでメイクを落としてみました!

手にメイクをしてみたので、メイク落としがきちんとできるか試してみました。

こちらがメイク。

メイク落としビフォーアフター

クレンジングバームをのせます。

ルルルンクレンジングバームの使用感

なじませます。とろ~っとなり気持ちがいい!

micco
micco

ちょっと柑橘系の香りが癒やされます♡

くるくる・・・ウォータープルーフのアイライナー以外はすぐにメイクが浮いてきました。

ルルルンクレンジングバームのクレンジング力

どうしてもアイライナーが浮いてこないので、ティッシュオフしてみました。

おすすめのクレンジング

う~ん・・・けっこう落ちましたが、やはり残っています・・・悲。ちょっとお湯で流してみました!

ルルルンクレンジングバームでメイク落とし

結果・・・ウォータープルーフのアイライン以外は、綺麗にメイクが落ちました!やっぱりウォータープルーフ系のコスメには専用リムーバーを先に使用した方がいいと思います。

micco
micco

良かったところあり!

洗い上がりは、つっぱらずにしっとり!!
W洗顔がいらないということは、肌への負担も抑えられていいですね、時短にもなります。

ルルルン クレンジングバームの美容成分

オイル系のクレンジングは肌に刺激が強く、つっぱりがち・・・。でもルルルン クレンジングバームでメイク落としした後はしっとり潤っています!
聞いたことがない(笑)潤いの美容成分が贅沢に配合されているので、ご紹介します。

ルルルンクレンジングバームの美容成分

ロイヤルエピジョン

肌になめらかさと明るさを導く、ローヤルゼリーを構成するタンパク質・ロイヤラクチンを模倣したペプチド。

レグセンス

スペイン産ホワイトアスパラガスから抽出したエキス。うるおいをサポートしょて、明るいハリ肌へと整えます。
(ホワイトアスパラガスに美容成分が含まれているなんて、驚きです!!)

ミニポリル

肌悩みの原因になる毛穴にアプローチする、赤クローバーの花から抽出したエキス。

クレンジングはなぜ大事?

クレンジングとは、メイクなど油性の汚れを落とすことを目的としています。

油性のメイクをきちんと落とさず、肌に残ってしまうと肌荒れやくすみに繋がり、さらには毛穴の汚れ、ガンコな角栓になってしまいます。
また正常なターンオーバー(肌の生まれかわり)も出来なくなり疲れ肌のまま!!!

micco
micco

スキンケアで大事なことはやはりメイク落とし&洗顔です。

油性のメイクは、水と混ざりにくく、水だけではうまく落とすことができません。そのため、クレンジングの多くは、油分と界面活性剤を配合しており、油分でメイクの油性の汚れを浮かせ、界面活性剤で落とすという仕組みになっています。

ルルルン クレンジングバームは界面活性剤が直接肌に触れないメイクオフ成分を植物ワックスで包んだカードハウス製法を採用しているので、ダメージを与えずメイクをきちんと落とし、潤いも残す優秀なクレンジングなのです。

ルルルン クレンジングバームはどこで購入できる?

ルルルンクレンジングバームの口コミ

プラザやロフトなど全国のバラエティショップで購入することができます!
私の地域では(田舎の為)プラザがないので、インターネット通販で購入します。

楽天市場、ヤフーショッピング、アマゾンなどでも販売していますよ。

またルルルンと言えば、フェイスマスク♡
ルルルンクレンジングバーム後にはフェイスマスクでケアするがオススメ!
フェイスマスクお得に購入できる定期購入ができちゃう公式サイトから、クレンジングバームを一緒に購入できるのは便利ですよね。

ルルルン公式サイト↗
*ルルルン・クレンジングジェルもあります→私の体験談はこちら

コメント