馬プラセンタでアンチエイジング!リマーユ・プラセラ原液を使ってみた体験レビュー!

リマーユプラセラを使った結果 アンチエイジング

今年40歳になったmiccoです。正直、たまに自分が40代になったことにビックリします、笑。鏡を見て、目元のしわ、口元のほうれい線がくっきりと出ていると老けていることに悲しくなりますね・・・。
最近は、特にほうれい線を目立たないように口角を上げ気味にしていますよ。(いつでも、笑顔でいることが大事です!)

と言っても、この歳になるとやはりコスメ頼りも必要!エイジングケアを意識して色々な美容液を試しているのですが、“これ!すごくいい”というコスメに出会ってない気がします。いろいろな美容液を試しても、初めは効果を実感できて満足するのですが、続けていくと慣れてしまうのか・・・
あれ?この美容液、効いてない?と思ってしまい、次から次へとエイジングケアを変えてしまうのです。

はい、美容液ジプシーという感じです、笑。

今回気になったのは馬プラセンタのリマーユ・プラセンタ原液という美容液。豚プラセンタの美容液は使ったことがあるけれど・・・馬ってどうなの?40歳のヤバイ“しわ”に効果があるのか?使うのが楽しみです。

しわを撃退?リマーユ・プラセラ原液とは?

リマーユプラセラを購入した
北海道の品質の優れた馬由来の高濃度プラセンタと高濃度セラミドの美容原液です。気になる部分に2~3滴なじませ、とろみのあるテクスチャーがするりと肌に浸透します。プラセンタは肌のターンオーバーを整え健やかに保ち、セラミドは皮脂膜や細胞間脂質として肌のバリア機能を持った保湿性の高い成分を持つ、1つで2つ分の美容液です。

容量・価格:5ml・2,500円 / 20ml・8,000円
製造元メーカー:リバテープ製薬

成分:
水、BG、1,2-ヘキサンジオール、プラセンタエキス、セレブロシド、サイタイエキス、キサンタンガム、ポリソルベート 80、フェノキシエタノール、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン
リマーユプラセラを購入した口コミ

今回購入したリマーユプラセラ原液が届いたので、中身を公開。

・リマーユ・プラセラ原液(緑の箱に入っています)
・リマーユ・プラセラ原液はじめましてBOOK(使用方法が詳しく記載されています)
・あったかだより
・リバテープ製薬会社の詳細×3
・ご意見ハガキ
・お客様からの口コミチラシ

以上、8点が入っていました。

【使用方法】リマーユ・プラセラ原液

リマーユ・プラセラの使い方:
いつものスキンケアの流れの中で、洗顔後につけましょう。リマーユ・プラセラがブースター美容液として使うと効果大!
1.洗顔

2.プラセラ原液

3.化粧水

4.乳液orクリーム

リマーユプラセラのスポイトスポイトになっているため、量が調整しやすく清潔です。スポイトから5〜6滴手のひらに出し、目元のしわ、口元のほうれい線、シミ部分などの気になる箇所につけて、残った分は顔全体にやさしくハンドプレスします。ついでに私は首元の方までなじませて、首元ケアもしています。

リマーユ・プラセラ原液を使ってみました。

リマーユプラセラは馬プラセンタを使っている
グリーンのガラスボトルにゴールドのロゴ。上品で高級感があります。(・・・さすが8,000円!)ポコッとふたを上にひっぱるだけで簡単に取り外し可能。

リマーユプラセラのスポイトスポイトで原液の量を調整しながら手に取ります。

リマーユプラセラの効果
1回の使用量は5~6滴。ちょうどこれが1回分の量になります。

少しだけとろみがあり、ほんのり白濁した色のテクスチャー。気になる匂いはプラセンタ独特の香りはなのですが、ほぼ無臭。匂いに敏感な人には嬉しいですね~。(臭いと使う気が失せます・・・;)気になる目元のシワ、シミ、口元のほうれい線へ少量とり、なじませます。

とろ~んとした原液はなじませると、浸透が早く、サラサラに!!!サラサラしてつつも肌はもっちりと保湿&保水している感じです。「えぇ?もうなじんだの?」とちょっとびっくりするくらいです~笑。ベタベタするのが苦手な方には相性がいいと思います。
逆に・・・乾燥肌の人には少し物足りなさを感じるかもしれませんね。

リマーユ・プラセラのいいところ

馬プラセンタは美肌にいいなんといっても、馬です、UMA!!!プラセンタと聞くと“豚”のイメージがありますが、希少価値の高い馬由来のものに着目したのがリマーユ・プラセラです。

馬プラセンタ

◎ダメージを受けた細胞から、新しい細胞を作り出すのを助ける働きがあると考えられ、肌や皮膚の活性化につながると言われています!

◎アミノ酸たっぷり
馬プラセンタは、他のプラセンタの約300倍もアミノ酸が含まれていて、肌に艶とハリをもたらすコラーゲンを作る原料です。コラーゲンは年齢とともに減少していき、シワの元になりますのでアミノ酸は必須です!

◎他の動物に比べとっても安全!
馬は元々病気にかかりにくい動物なので薬物などの投与が少なく、馬は体温が高く寄生虫が住み着きにくい動物なので、他プラセンタと比べ安全性が高いと言えます。

◎とっても貴重・・・!
胎盤を持つサラブレッドは全体の4分の1しかなく、馬の妊娠期間はヒトより長く、1回の出産で1頭しか生まれません。なので、馬プラセンタは貴重な成分として扱われています!リマーユプラセラ原液には国産(北海道)のサラブレッドの胎盤から抽出されるプラセンタエキスを使用しています!

馬セラミド

◎セラミドは肌の角質層で、細胞の間でスポンジのように水分や油分を抱えこんでいるような存在(細胞間脂質)で、肌や髪のうるおいに欠かせない働きをします。

◎肌の中のセラミドは20歳を過ぎると徐々に減り始め、20歳前後に100%だった角質中のセラミド含有量が、70歳前後で約30%になってしまいます!セラミド減少は、肌荒れ・乾燥・シワ・たるみの原因になります・・・!そのため外部から補う必要があります!

◎中でも馬セラミドはヒトのセラミドに近いため肌馴染みが良く、高い浸透性を持っています。

馬サイタイエキス

臍帯(さいたい)とは胎盤とつなぐへその緒!胎盤と胎児をつなぐへその緒には、アミノ酸やヒアルロン酸など、美肌つくりに欠かせない有効成分が含まれています。
老化の原因となる“活性酸素”を抑える効果もあり、肌あれ予防、シワ、たるみなどへの期待がもてます。へその緒パワー!素晴らしいですね。

【結果】リマーユ・プラセラの効果

肌チェッカーでどのくらい肌の水分量、油分量が変化するのか測定してみました。

洗顔後

スキンチェッカーで肌測定水分:31%
油分:46%
洗顔後なのになぜか油分が高いことが謎ですが・・・笑。肌内部のバランスが悪いですね・・・。

リマーユ・プラセラ後

スキンチェッカーを使って肌の調子をみる
水分:52%
油分:17%
リマーユ・プラセラ原液をなじませた後に肌チェッカーで測定してみたところ、水分量がグーンと増えて、油分が抑えられバランスが良い!肌をいい状態にしてくれました。数字は嘘をつかないですね~。

【まとめ】リマーユ・プラセラは最高の美容液!

リマーユプラセラを使った結果
20日間、朝夜の洗顔後にリマーユ・プラセラ原液を使ってみて・・・
肌の調子は最高!!!
キメが細かくなり、毛穴の開きも小さくなった感じがします。気になる目元のしわも細かいちりめんジワには効いているかも?くっきりと深めのシワもましになり、いい感じ。なじませるとサラッとする美容液なのに、潤い力が持続してシワを目立たせない。ちょっと・・・馬パワーにびっくりしています。

嬉しいポイントがもう一つ。
私は敏感肌で不安定なゆらぎ肌なのですが、肌への刺激は一切なく快適に使うことができました。パラベン、香料、着色料などは無添加のものを使用しているので肌にやさしいのです。140年も続く製薬会社が作るものだけに安心さが増します。

どこで買える?やっぱり公式サイトがお得

リマーユ・プラセラ原液は定期購入を申し込むことで安く購入できる!
また5mlのお試しサイズ・2,700円が1,080円で購入できます。2本以上で送料無料!

20mlの通常サイズは8,000円という高め金額なのですが、定期購入で申し込むと3,820円(クレジット決済限定)という、大幅な割引でお得に購入することができます。
20mlサイズは約2カ月持ちますので、1カ月1,910円で、高品質な美容液を使えるということですね。
1日63円で馬プラセンタを堪能できちゃうというコスパ。どの美容液を使えばいいのか悩んでいる人には、お試しサイズから使ってみてはいかがでしょうか?

コメント