肌断食の効果とは?究極の美容法・肌断食のやり方を伝授!

肌断食の方法と効果 美容コラム

皆さんは「肌断食(はだだんじき)」という言葉の美容方法をご存知ですか?
食事で断食と言えば、食事を摂らないことですよね。ファスティングとも言い、毒素を体内から出してリセットする方法で、体調管理や体型管理している人も多いです。
食事だけではなく、肌にも断食があるのです。
そう・・・肌に洗顔料、化粧水、乳液、保湿クリーム、美容液など肌を整えるスキンケアを一切やめることを肌断食と言います。
“肌が綺麗な芸能人は肌断食をしている”ということがSNSなどで広がり肌断食が数年前からブームをおこしています。
今回は肌断食の内容についてご説明していきたいと思います。

肌断食ってなに?

普段おこなっている基礎化粧品であるスキンケアやメイクを一切行わないという、肌へのケアを完全にやめることが肌断食です。
といっても肌断食は人それぞれのやり方があり、水やぬるま湯での洗顔とスキンケアとしてワセリンだけという肌断食もあります。
夜だけや週末だけスキンケアをしないというプチ肌断食など、インターネットで検索すれば、さまざまな肌断食種類があります。

私たちが使用しているメイクや洗顔料の原料がほとんど油分・添加物・界面活性剤でできていて、あなたが思っているよりも肌に負担をかけているのはご存じでしょうか。
そう!
化粧水や美容液の保湿によって、肌に艶や潤いを与えているものが、実をいうと、界面活性剤の薬漬けと言っても過言ではありません。
肌に栄養(=薬漬け)を与えすぎているお手入れを休めて、肌本来の持つ力である治癒力を再び目覚めさせ、自らの力で健康的な肌を取り戻すことが肌断食の目的になります

何もつけないことが良い理由は?

メイク用品の一成分である界面活性剤は肌のバリア機能を壊してしまい、肌荒れを引き起こしてしまうことはご存知ですか?
また、同じように化粧品に含まれる防腐剤は肌に必要な常在菌まで殺してしまい、ニキビや肌荒れを引き起こす原因になってしまっているのです。
他にも肌に影響をもたらす成分は数多くありますが、ラベル記載が義務付けされていない成分などもあったりします。

肌によくない成分
・防腐剤
・界面活性剤
・アルコール

時々使用を止めてしまい、肌を回復させリセットすることが時には必要になります。

肌断食はどうやってやるの?肌断食のやり方とは

今まで毎日おこなっていたスキンケアを一切やめる!というのは、女性にはとても勇気がいることです。
順序を守って肌断食を進めていくことで取り組みやすいと思いますので、今回は肌断食の進め方として“4ステップ”にわけてご説明します。
進めていくステップの間隔として、
●1週間
●10日間
●2週間
●1カ月間
これからお伝えするステップを進める中で、肌に違和感がなくなる時がステップの切り替え時期と言えますので、人それぞれステップの間隔は異なります。自分自身の肌の様子と調子をみて切り替えていきましょう。

ステップ1

夜の洗顔はクレンジング剤の使用をやめて、純石鹸で洗う。
リキッドファンデーションからパウダーファンデーションに変える。
リキッドファンデーションの原料はほとんど油分ですので、純石鹸でもメイクが落ちるように、パウダーファンデーションやミネラル系の化粧品に切り替えることをお薦めします。

ステップ2

就寝前の美容クリームやパックをやめる。
乳液や美容液の代わりに、少量のワセリンを使用する。
朝の洗顔を石鹸ではなく、水洗顔に変更する。

ステップ3

日焼け止めを使わない、もしくは、低刺激の製品へと変更する。
化粧水は継続して使用OK。

ステップ4

化粧水もやめて、米粒程度のワセリンを塗るだけにする。
ワセリンは皮膚科でもよく処方される保湿剤になり、外部刺激から肌を守るバリア機能が備わっていて安心して使うことができます。

一番気になるのは肌が乾燥してしまうことだと思いますが、肌本来が持つ力が回復すれば、ワセリンを塗るだけでも十分保湿できるようになります。
肌断食を進めていき自分の肌の違和感がなくなるまで、じっくりと続けることが大切です。

「肌断食」の注意点は?

いきなりスキンケアをやめてしまうことで、誰にでも肌に変化が起こります。
きっと今まではいろいろなスキンケアを使用し、保湿された潤った肌だったのに、肌断食を始めることで、今まで感じていなかった乾燥を感じてしまうことが多いと思います。
肌本来の保湿機能が戻るまで肌荒れを起こることは避けられず、ニキビができた・・・など肌荒れは仕方がないと言えます。
ここで“私には肌断食は向かないかも・・・”と諦めずに続けてみましょう。
いろいろな化粧品を使っていた方は最初に低刺激なものに変え、肌断食のステップを確認しながら、少しずつスキンケアの種類や工程を減らしていきましょう。

プチ肌断食のすすめ
●夜だけ
●週末だけ

といったように“プチ肌断食”としておこなっていくのも方法のひとつになります。
肌断食のスタートはプチ肌断食をしてみるのがお勧めで、慣れてきたら、朝も肌断食をやってみて本格的な肌断食のステップに進んでいきましょう。

まとめ・美容マニアの肌断食効果とは?

いかがでしたでしょうか?
肌断食とは、肌を休めることにより本来の肌バリアや再生力を高める美容法になります。平日は勤めに出ているので、日焼け止め&メイクは必須の私。肌はいつ休めるの?と思った時から週末の夜は何もしない「プチ肌断食」を行っています。
結果、それだけでも十分肌が回復します。
プチ肌断食の翌日は化粧水がグングン肌に浸透して、もっちりしメイクのノリが良い。毛穴が浮かずにメイク崩れがなく、常に艶々です。肌断食ってすごい!!!
キメの整った肌に憧れる!という方には是非お試し気分でプチ肌断食から始めてみるといいと思います。肌断食することによってコスメ代も節約に!(そこ?笑)
さらに肌も綺麗になるのであれば一石二鳥なので、1度お試し下さいね。

コメント