【創業セミナー2】アラフォー美容マニアが手作り石けん教室を開業する!

紀の川市創業セミナー2018 life---開業に向けて---

先週9月13日から、週に1度の和歌山県紀の川市の創業セミナーに参加しており、起業、創業を目指している!またはすでに開業している人も対象としたセミナーです。
敏感肌によりスキンケアやコスメを色々使っている美容マニアの私が、自然植物オイルで作るコールドプロセス製法の手作り石けんに目覚めたのです。
手作り石けんを使うことで肌が喜び、美肌になるのを実感をまわりを人たちにも広めたい、教えたいという率直な気持ちで起業しようと思っています。

今回は2回目のセミナーに参加してきましたので、備忘録として残しておきたいと思います。

創業セミナー内容とは?

8回に分けて創業する為の基礎知識を勉強します。その内容を見て、学びたい!と思ったセミナーです。

経営

・創業(第二創業)に必要なポイント
・事業所計画書(創業計画書)作って活かそう!

財務

・開業資金について考える(資金調達と返済計画)
・最低限ここはおさえておく!~計数管理と資金繰り

人材育成

・人を雇用したときの賃金の決め方・管理の仕方
・貴重な戦力にするための重要ポイント!

販路開拓

・創業に必須!“超”基本から学ぶマーケティング!
・顧客ニーズの把握とマーケティングのやり方

経営戦略シート

今回は2回目なので、経営科目の事業所計画書(創業計画書)を作って活かそう!というセミナーでした。
「ターゲットに向け、どんなニーズをどう提供するのか」・・・という大事なところで、経営する為の戦略ををビッシリと記載していきます。(*写真はほとんどボカしています。見苦しくてごめんなさい。)アラフォー女子がおうちサロンを運営する

私は手作り石けん教室を開業するが、ターゲットは?
ターゲットにはどんなニーズに応えて、どう提供していくか?

「とりあえず、自宅で手作り石けん教室をしたい」と軽くみていて、イマイチ曖昧できちんと考えていなかった自分にドンドン突き刺さってくるワークでした。改めて、自分の考えの浅さなどがわかり反省するばかりです。

開業スケジュール

開業するまでのスケジュールとは、ヒト、モノ、カネ、ノウハウ情報などの動きを“6カ月”というスパンで、年表のように記載していきます。
濱田先生が言うには「開業までは最低6カ月のスケジュールで計画を立てましょう!」とのことでした。
実際に私は2020年1月に開業届け出して・2月1日(土)オープン予定なので、まだ1年4カ月ほどあるのですが、よくよく考えてみると、「もう1年と少しだけしかない!」と焦るのでした・・・笑。
(*土曜日のみオープンのちいさなおうちサロンとして運営予定です。ちょうど2020年2月1日が土曜日なので、直感的に決めました!笑)
紀の川市創業セミナー2018
6カ月のスケジュールを書いてみました~。アカン・・・色々大変やん!と実感しております、笑。

まとめ

2回目の創業セミナーを終えて、まずます起業する意識が高まっています。まだまだ先の話・・・と思っていてもスケジュールを書き出していくと焦りました。本業しながらの週末起業だし、気軽に考えていた私には本当に反省するばかりです。
次回はお金の話し!数字に弱い私には1番苦手なところなので、きちんと学びたいと思います。頑張ろう!!

コメント